Unityの動作がWindowsとMacで違う問題について

Translateの速度が違う?

—————————————————— ——————————————————

Windowsのunityで開発してMacのxcodeでビルド→iPhone転送→動作確認

という手順でやっていたのですが、どうもwindowsでの動作とmacやiPhoneでの動作に違いがあるように思えるのですよ。

この青いゲートをくぐるとスピードが上がります。
もしゲートをくぐらずに遅いスピードのまま進むと扉が閉まって先に進めない、というステージ。

windowsでは上の画像のようになるのですが、MacやiPhoneでプレイすると青いゲートをくぐらなくても先に進めてしまうのです。

なんか扉が落ちてくるスピードがwindowsよりも遅いので先に進めてしまう。

前に「Unityで自分に向かってくる敵の弾を作る」という記事でプレイヤーを狙い撃つ弾道を作ったのですが、

windowsではこのようにちゃんと命中します。
ところがMac&iPhoneでは弾が遅く、どこ狙ってんの状態。

使ってるwindowsパソコンのほうが性能が高いのでスペックの違いで速度が違うのかな?とも思いましたが、MacとiPhoneは同じような動きなのですよ。

この扉や狙い撃つ弾はTranslateで動かしていました。

↓こんな風に
this.transform.Translate(0, -0.3f, 0);

そこでこの扉をTranslateではなく、rigidbodyで重力落下させてみました。

:ゲームプレイ中断画面:

するとこんどは両方とも手前でちゃんと扉が落下しました。扉が落ちる速度に違いは出ませんでした。

となると怪しいのはTranslateですよ。

windowsとmac&iPhoneではTranslateの速度が違うのでは?

検索しても同じような症状の人がいないのでまだよくわからないのが現状です・・・

      ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です