アップルウォッチ3の初期設定

  アップルウォッチ3のGPSモデルを買いました!

ペアリングするiPhoneがiOS11以降じゃないとダメらしいので
あらかじめOSのアップデートをしておきます。

 横の長細いボタンを長押しで電源ON。
iPhoneとペアリングしましょう〜

Apple Watch を設定をタップ。

 

装着する腕を選択 → 左

 利用規約 → 同意する。

 

ワークアウトの時、位置情報を使うかどうか。

まあ後で変更できるやろうから有効にしておきました。

使用状況をアップルに送信するかどうか。

→ 共有しない

パスコードを設定すると

apple watchを腕から外すとロックがかかって

データを保護できるので設定しました。

アクティビティの設定をします。

生年月日、性別、身長、体重などを入力。

どれくらい運動するか目標値を設定。

少しだけ・適度に・たくさん

から適度にを選択しました。

支払いの設定。

apple watchで買い物しないので

後で設定をタップ。

iPhoneのヘルスケアAppの

メディカルIDに緊急連絡先を登録しておくと

watchのサイドボタン長押しで

緊急SOSを送信できますよ。

というお知らせ。

同期中。しばらくお待ちください。

その間 基本操作を勉強できます。

画面・デジタルクラウン・サイドボタンの説明

準備完了^^v

横の丸いボタンを長押しします。

ん? 再設定?

リセットしていいのか?

言われる通り近づける。

多分ここで

「新しいApple Watchとして設定」

をタップすればよかったと思う。

バックアップから復元をタップしてしまう><

選択する。

おぎゃー

またさっきの利用規約画面が出た

Apple IDを入力する。

今度は特に何もしなくても

ペアリングできた模様。

めでたし めでたし。^0^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です