unityの導入

Macにunityを導入することにしました。

1:unityダウンロードのページに行く

2:unityを選択・ダウンロードをクリック

3:無料の personalを試す、をクリック

4:なんか英語のページに飛ぶのでDownload Installerをクリック

5:unity Download Assistantがダウンロードされるのでダブルクリックして実行

6:起動したらunity Download Assistantをクリック

7:continueをクリック

8:agreeをクリック

9:android build support と iOS build supportにチェックを入れてcontinueをクリック

10:インストール先にMacintosh HDを選択してcontinueをクリック

11:succsessfulの画面が出たらインストール完了。closeで閉じるとアカウント作成画面が出てくるのでcreate oneをクリック。

12:メールアドレスとパスワードとユーザーネームとフルネームを入力する。フルネームは本名を入力しないといけないのかなぁ?まあ素直に本名入れました。

13:Click or touch the 〜 〜に書かれている絵をクリックする。
Click or touch the bug となっていたので昆虫の絵をクリックしました。

14:I agree to the Unity Terms of Use and Privacy Policy
にチェックを入れてcreate a unity IDをクリック

15:登録したメールアドレス宛にメールが届いてるのでメール内のリンクをクリックするとアカウント登録完了の模様

16:unityを起動して登録したメールアドレスとパスワードを入力してログイン

17:Unity Personalにチェックを入れてnextをクリック

18:ライセンス同意書が出てくるのでどれかにチェックを入れる。
会社や組織で使う場合で前年度の稼ぎが10万ドル以上なら一番上、10万ドル未満なら真ん中、最後はよくわからんがプロっぽい使い方をしない人?

真ん中の10万ドル未満の項目にチェックを入れました。

19:質問コーナーになるので色々答えて行く。
country:Japan
使用目的:仕事で使うならprofessional
役職:programmer
unityのスキル:一番上の全くの初心者
会社名:会社名を入力
どこの国にあるの?:japan
会社に社員が何人いるの?:just me 俺一人じゃ
資本金は20万ドル以上か未満か?あるいは知らないの?:20万ドル以下
どのプラットフォームに興味がある?:android,iOS
unityでどんなの作りたい?:games

以上で完了。

最初のプロジェクトを作成する画面までいけました。
めでたし めでたし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です